I-SELVES

iQOS・PloomTECH・gloなどの情報を発信しています

iQOS(アイコス)

iQOS(アイコス)の爪が折れた時の修理はどうしてる?

投稿日:

iQOS(アイコス)を使用していると部品が故障することがあります。

そのiQOS(アイコス)部品の中でも故障しやすい部品に「爪」があります。iQOS(アイコス)の爪とは、iQOS(アイコス)のポケットチャージャー(充電器)の蓋を閉める役割をしているものです。この爪が折れると蓋が閉まらなくなるのです。iQOS(アイコス)のポケットチャージャーの蓋が閉まらないと当然、iQOS(アイコス)の充電も出来なくなります。

そのiQOS(アイコス)の爪が折れた時、皆さんは修理などはどうしているのでしょうか。

そのような疑問をインターネット上の声を元に解決していきたいと思います。

iQOS(アイコス)の爪が折れた時の修理はどうしてる?

最初の方からいきなりiQOS(アイコス)の爪の修理の仕方が斬新な方が現れました。

保証期間が過ぎているからと、iQOS(アイコス)本体を全部バラして自分でiQOS(アイコス)の爪を修理しています。これは普通の方には真似出来ないですね。


こちらの方もiQOS(アイコス)の保証期間が過ぎていたようです。なので、素直にiQOS(アイコス)を有償修理するとのことです。それが一番安全で手っ取り早いと個人的には思います。

これを機会にいっそのこと禁iQOS(アイコス)をするということも考えているようですが、それもアリですね。


こちらの方のiQOS(アイコス)は有償期間内だったのでしょう。アイコスストアに修理に出したそうです。すると本体ごとすぐに交換してくれたのだとか。

iQOS(アイコス)の有償期間内であればこの方法が一番良いでしょうね。無料で本体ごと交換してもらえますし。


その修理サポートを受ける際には、iQOS(アイコス)ストアによってはかなり人混みが酷くて並ばないといけないこともあるのだとか。

このことは頭に入れておきたいですね。すぐに修理をしたい方にとってはとてもストレスになると思われます。


iQOS(アイコス)の爪が折れた場合はiQOS(アイコス)のポケットチャージャーの蓋が閉まらなくなるから充電が出来ないという説明を先ほどしました。ということは蓋さえ閉まれば充電することが可能なわけです。

そこで、iQOS(アイコス)のポケットチャージャーの蓋を輪ゴムで留めるという対処療法をとっている方もいます。修理に出したほうが良さそうですが、並ばないといけなかったりと結構な手間がiQOS(アイコス)の爪の修理にはかかるので、対処療法としてはアリかもしれません。あくまで対処療法ですが。


iQOS(アイコス)の爪が折れたということは、iQOS(アイコス)の爪をどうにかしてくっつけてしまえばまたポケットチャージャーが使えるようになります。

そのような考えからアロンアルファを使ってiQOS(アイコス)の爪をくっつけて修理している方もいらっしゃいます。

素人が勝手に修理するのは危険な気がしなくもないですが、これも対処療法としてはアリでしょう。何度もいいますが、こういった公式以外の修理方法はあくまで対処療法です。

保証期間内に勝手に自分で修理をすると、保証期間内でも無償修理を受けられなくなる可能性があるので、保証期間内は素直に修理に出しましょう。


iQOS(アイコス)の爪が折れたので、こちらの方は修理をしたわけではなくケースを使って無理やり蓋を閉めてポケットチャージャーで充電出来るようにしたようです。しかし、結局のところ買いなおしたようです。

無償修理期間も過ぎている、有償修理が面倒だ、でもiQOS(アイコス)が手に入る状況ならば買いなおすのが早いかもしれません。

ただ、この方法だとiQOS(アイコス)自体が品薄なのでiQOS(アイコス)が手に入りにくいという欠点がありますが。


ちなみに最近ではiQOS(アイコス)のサポートセンターには以前よりは繋がりやすくなっているので、iQOS(アイコス)の爪が折れた際にはサポートセンターに連絡をするのが一番でしょう。

iQOS(アイコス)の爪が折れた時の修理はどうしてる? まとめ

ここまで、iQOS(アイコス)の爪が折れた時の修理について検証してきました。修理の方法としては、

  • iQOS(アイコス)を分解して自分で修理
  • iQOS(アイコス)の無償修理期間内に修理に出す
  • iQOS(アイコス)を有償修理に出す
  • iQOS(アイコス)の爪をアロンアルファでくっつける
  • iQOS(アイコス)の蓋を輪ゴムで留める
  • iQOS(アイコス)のケースで無理やり蓋を閉める

といったような方法を皆さんがとっていることが分かりました。

以上、参考にしてみてください。

iQOSの爪折れ防止金具について

最近ですがiQOS(アイコス)の爪が折れたと言うニーズに合わせて爪の部分の専用金具というのが他社から発売されました。こちらは特に機材が必要ではなく、また爪が折れてしまった場合に金属製の金具で代替えするという形で強度もそこそこあり、値段も安いのでiQOS(アイコス)の爪が折れてしまったけれど保証期間が過ぎてしまった方や同じ故障が2回目で保証で交換してらえない(同じ故障は1回迄の対応)という方にはおすすめかなと思います。参考迄にどうぞ

>>楽天カードの登録でiQOS・PloomeTECH・glo関連グッズを最大8000円引きで購入可能です

>>iQOS・PloomTECHの各カテゴリーの関連記事一覧を見たい方はこちらから

iQOS(アイコス) 関連記事一覧

PloomTECH(プルームテック) 関連記事一覧

※iQOS・PloomTECH・gloの関連商品を記載させて頂きます

【旧型iQOS ホワイト】

吸い心地やニコチンは他の電子タバコよりも強め、タールは90%以上カットされています。新作の2種を含めた6種類のフレーバーがある為幅広い層の方が使える物となっています。味の強弱が揃っている事やミントやパープルメンソールなどの他にない味があるので加熱式電子タバコの王道を行くのであればiQOSがおすすめです

【旧型iQOS ネイビー】

【新型 iQOS 2.4plus ホワイト】

新型iQOSでは充電時間の20%の短縮、LEDライトの導入、加熱ブレードの改良による味の改善や故障の回避など以前のiQOSでユーザーよりここを改良して欲しいと言う部分について改良されている内容となっています

【新型 iQOS 2.4plus ネイビー】

【新型iQOS 2個セット シリアルナンバー未登録品】

iQOSが2個セットになっている事と製品未登録品での出品によりレビュー評価が高くなっています。充電待ち用の2台持ちやプレゼント用にも最適です

【iQOS サファイアブルー】

【iQOS ローズピンク】

【iQOS ボルドーレッド】

【PloomTECH】

iQOSに比べると匂いが完全に無臭である事、ニコチンがそこまできつく無い事やブルーベリー系の味の評判も良いので比較的女性に人気があるのではないかなと思います。また匂いの元を辿るとタール(ヤニ)ですのでタールも大幅にカットされている事が予想出来ます。健康面に気を使っている方にもおすすめです

【glo】

KENTを出しているメーカーの加熱式電子タバコになります。仙台の先行発売となっておりネオスティックが仙台のみの販売となっているのでその点ご注意下さい。味に関してはiQOSと比べても良質でKENTやCOOLのユーザー等からかなりの支持を得ている印象です

【新製品PR C-TEC】

ノンタールノンニコチン、ビタミン入りのリキッドを加熱して吸い込む、フレーバーを楽しむタイプの加熱式電子タバコです。カートリッジタイプなので掃除の手間も無く、今後禁煙したい方や、紙巻きや他の加熱式電子タバコと併用する事でニコチンやタールの量を減らして行きたい方にもおすすめです。健康志向の方や女性の方にもおすすめしたい新製品です

>>C-TECの詳細を見てみる

【人気のiQOS・PloomTECH・glo専用ケースをセレクトしました】

GABRIVELLA iQOSケース

iQOSホルダーを2本持ち歩きたい方におすすめの2本刺しタイプのアイコスケースです。アイコスチャージャー・アイコスホルダー・ヒートスティックと必要な物をコンパクトに収納する事が可能です。アイコスケースの中でも色数が多く機能的で人気のある商品となっています

Fantastick EXTREME PROTECTOR for iQOS SILICONE CASE

Fantastick iSuit Case 2nd for iQOS SILICONE CASE

Fantastick Diary Leather for Ploomtech

Fantastick Diary Denim Case for Ploomtech

Fantastick Ring Sleeve for glo

Fantastick Flap Case for glo

-iQOS(アイコス)

Copyright© I-SELVES , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.