I-SELVES

iQOS・PloomTECH・gloなどの情報を発信しています

iQOS(アイコス)

iQOS(アイコス)の転売に偽クーポンを不正利用して逮捕された理由

投稿日:

iQOS(アイコス)のクーポンを不正に利用して2人が逮捕されたというニュースが流れていました、今回どのような原因で逮捕されるに至ったのか、また購入する際にユーザー側が気をつける事はあるのかなど少し見て行きたいと思います

iQOS(アイコス)の転売に偽クーポンを不正利用して逮捕された理由

iQOS(アイコス)を購入する際の流れについて少し見て行きましょう

(1)コンビニやアイコスストアに足を運ぶ

(2)事前にiQOSの公式サイトを利用してクーポンを取得

(3)iQOS(アイコス)のクーポンを利用する際には事前に買うコンビニを選択する必要がある

(4)iQOS(アイコス)をクーポンを利用して安く購入する

ここまでが一般の方が行う通常の購入の手順となります

今回iQOS(アイコス)の転売を行っていて逮捕された人がなぜ詐欺で逮捕されてしまったのか、その部分についても詳しく書いていきたいと思います

上記のiQOS(アイコス)の購入手順の中で(3)の部分、iQOS(アイコス)のクーポンを発券する際には事前に購入するコンビニを指定しなくてはいけないという部分がありますよね

これ実は後から購入する店舗を変更する事が出来ません

クーポンを発券する際の注意事項でもあるのですが、おそらくこのアプリで購入する店舗をセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど選んだ場合には後日iQOS(アイコス)の運営元のフィリップモリス側からコンビニ側へキャッシュバック分のお金が渡される様な形になると思うんです

・コンビニはクーポンで値引きをした

・そのクーポンは使い回しのクーポンだった(もしくは他人名義)

・その為、後日コンビニがiQOS(アイコス)の運営側にキャッシュバック分の振込を求めたとしてもそのクーポンが不正利用された物だったのでお金は払って貰えなかった

・コンビニなので顔もばっちり写っている

・メルカリでの販売に関しても個人情報を記載しているのでそこからも足がつく

この様な理由で今回逮捕迄行ったのではないのかなと思います

iQOS(アイコス)の転売に対する背景

iQOS(アイコス)を転売する側としても出来るだけ安く販売したいという考えがあって、もしくはより利益を増やす為に安く仕入れたいと言う部分があって今回クーポンの偽造を行ったのかなと思います

実はiQOS(アイコス)の転売をしている方の中には同じ様な方法を取っている方も予想以上に多いのかもしれません

最近警察24時というのでメルカリだと思われるフリマアプリサイトで偽物のブランド品を売っていた大企業の社員が逮捕されるまでの映像があったのですが、奥さんは寝耳に水と言う感じで、よくよく聞いてみると逮捕された旦那さんの奥さんには内緒にしていた彼女(中国の方)と一緒に偽のブランド品を売っていたと言う話でした

今回iQOS(アイコス)がフリマアプリで高く売れると聞いたと言う話ですが、知らない人から安易にこういった方法で儲かるからやってみると良いという話に、何も考えずに安易な考えで参入してしまうと取り返しのつかない事になってしまう可能性もあるのかもしれません

数十万の利益があったとしてもその額で逮捕されてしまったのでは割に合いませんし、もしかしたらそれがiQOS(アイコス)の購入先のコンビニを騙す様な行為になるという認識自体がなかったのかもしれません

儲かるという所に焦点を当ててしまうと意外にそれが正しい事なのか、間違った事なのかという部分も抜け落ちてしまうんですよね

一度何か危ないなと感じた場合にはモラルや法律上の問題は無いのかという部分を一度精査してみると何が正しくて何がいけないのかいう部分が見えてくるかもしれませんね

iQOS(アイコス)の購入者側が気をつけておきたい事

iQOS(アイコス)の購入者側が気をつけておきたい事としてはコンビニやアイコスストアで購入する場合には良いのですが、ネットで購入する場合には安く販売している場合には安いなり、すでに割引クーポンが利用済みだったり、製品登録が既にされていて自分では登録出来ない状態になっていたという場合もあるのでその点は気をつけた方が良いのかなと思います

・Amazonで購入する際には店舗ごとに製品未登録品と書いてあるかを確認してから購入する

・他の人にiQOS(アイコス)のクーポンを発券したいので名義を貸して欲しいと言う風に言われても断る

こういった部分でもiQOS(アイコス)の偽造クーポンを使って転売をして逮捕された人が出来るだけ安く購入して高く売って利益を出そうと考えたのと同じ様に、フリマアプリで安く買ってしまおうと安易に考えて失敗しない様に気をつけた方が良いかもしれません

Amazonの店舗での出品者の場合には返品等の対応もしてくれるので、そういった意味では完全な素人からフリマアプリで購入するよりかはAmazonや楽天などのマーケットを経由して購入した方がリスクも軽減出来るのかもしれません

>>楽天カードの登録でiQOS・PloomeTECH・glo関連グッズを最大8000円引きで購入可能です

>>iQOS・PloomTECHの各カテゴリーの関連記事一覧を見たい方はこちらから

iQOS(アイコス) 関連記事一覧

PloomTECH(プルームテック) 関連記事一覧

※iQOS・PloomTECH・gloの関連商品を記載させて頂きます

【旧型iQOS ホワイト】

吸い心地やニコチンは他の電子タバコよりも強め、タールは90%以上カットされています。新作の2種を含めた6種類のフレーバーがある為幅広い層の方が使える物となっています。味の強弱が揃っている事やミントやパープルメンソールなどの他にない味があるので加熱式電子タバコの王道を行くのであればiQOSがおすすめです

【旧型iQOS ネイビー】

【新型 iQOS 2.4plus ホワイト】

新型iQOSでは充電時間の20%の短縮、LEDライトの導入、加熱ブレードの改良による味の改善や故障の回避など以前のiQOSでユーザーよりここを改良して欲しいと言う部分について改良されている内容となっています

【新型 iQOS 2.4plus ネイビー】

【新型iQOS 2個セット シリアルナンバー未登録品】

iQOSが2個セットになっている事と製品未登録品での出品によりレビュー評価が高くなっています。充電待ち用の2台持ちやプレゼント用にも最適です

【iQOS サファイアブルー】

【iQOS ローズピンク】

【iQOS ボルドーレッド】

【PloomTECH】

iQOSに比べると匂いが完全に無臭である事、ニコチンがそこまできつく無い事やブルーベリー系の味の評判も良いので比較的女性に人気があるのではないかなと思います。また匂いの元を辿るとタール(ヤニ)ですのでタールも大幅にカットされている事が予想出来ます。健康面に気を使っている方にもおすすめです

【glo】

KENTを出しているメーカーの加熱式電子タバコになります。仙台の先行発売となっておりネオスティックが仙台のみの販売となっているのでその点ご注意下さい。味に関してはiQOSと比べても良質でKENTやCOOLのユーザー等からかなりの支持を得ている印象です

【新製品PR C-TEC】

ノンタールノンニコチン、ビタミン入りのリキッドを加熱して吸い込む、フレーバーを楽しむタイプの加熱式電子タバコです。カートリッジタイプなので掃除の手間も無く、今後禁煙したい方や、紙巻きや他の加熱式電子タバコと併用する事でニコチンやタールの量を減らして行きたい方にもおすすめです。健康志向の方や女性の方にもおすすめしたい新製品です

>>C-TECの詳細を見てみる

【人気のiQOS・PloomTECH・glo専用ケースをセレクトしました】

GABRIVELLA iQOSケース

iQOSホルダーを2本持ち歩きたい方におすすめの2本刺しタイプのアイコスケースです。アイコスチャージャー・アイコスホルダー・ヒートスティックと必要な物をコンパクトに収納する事が可能です。アイコスケースの中でも色数が多く機能的で人気のある商品となっています

Fantastick EXTREME PROTECTOR for iQOS SILICONE CASE

Fantastick iSuit Case 2nd for iQOS SILICONE CASE

Fantastick Diary Leather for Ploomtech

Fantastick Diary Denim Case for Ploomtech

Fantastick Ring Sleeve for glo

Fantastick Flap Case for glo

-iQOS(アイコス)

Copyright© I-SELVES , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.