I-SELVES

iQOS・PloomTECH・gloなどの情報を発信しています

 

iQOS(アイコス)

iQOS(アイコス)の初期不良は交換してくれるの?注意点についても

投稿日:

新型iQOS2.4PLUS・PloomTECH・gloをすぐに参照したい方はこちらを参考に

スポンサーリンク

iQOS(アイコス)は電子タバコの中でも人気が高く、シェアも高い機種です。しかし、紙タバコと違い電子機器、精密機械なので、どうしても故障などが起こりやすいのがたまに傷な商品です。

iQOS(アイコス)が故障した時はどうすればいいのかなと不安に思っている方も多いのでは。そして、iQOS(アイコス)は初期不良が多いことでも知られています。

購入から間も無く、または購入してすぐに故障してしまったという報告も上がっているほどです。では、iQOS(アイコス)が初期不良を起こしていた場合は交換してもらえるのでしょうか。調べてみましょう。

iQOS(アイコス)の初期不良は交換してくれるの?注意点についても

iQOS(アイコス)は精密機器ですので、どうしても故障してしまうリスクはあります。ただ、それが自分の不注意などが原因だったらいいのですが、特になにも悪いことはしていないのに故障してしまう場合もあります。そして、それどころか、買ってからすぐに、もしくはまだ使ってすらいないのに故障してしまう初期不良も起こりかねません。

壊れているのが普通というのは少し言い過ぎだとは思いますが、それでもiQOS(アイコス)が初期不良を起こしやすいのは間違いないようです。では、iQOS(アイコス)の初期不良は交換してもらえるのでしょうか。

iQOS(アイコス)の初期不良は交換してもらえる

いきなり結論から申し上げると、iQOS(アイコス)が初期不良を起こしていた場合は交換してもらえます。


このように、iQOS(アイコス)が初期不良を起こしていても、きちんとした手順を踏めば交換手配をしてもらえます。買ってすぐにiQOS(アイコス)が壊れてしまったからといって、すぐに諦めずに交換手配をしてみましょう。それでは、iQOS(アイコス)初期不良の交換手配の手順について説明いたします。

iQOS(アイコス)初期不良の交換手配の手順

iQOS(アイコス)初期不良の交換手配の手順を見ていきましょう。

症状を確認。自分でできることはしておく

iQOS(アイコス)の交換手配はカスタマーセンターに連絡をするのですが、その際、iQOS(アイコス)の不良がどのような症状なのかを必ず聞かれます。ですので、カスタマーセンターのオペレーターに質問されたときにすぐに答えられるように症状を確認しておきましょう。

例えば、赤ランプが点灯し続けている、チャージャーが充電できない、などです。
また、チャージャーリセットなど、自分でできる対処法についてはできる限り自分でしておきましょう。

なぜなら、カスタマーセンターのオペレーターと話すときに必ずチャージャーリセットなどの対応をしてみるように指示があるからです。

このとき、すでに実施済みだと話が早く済みますので、事前に済ませておきましょう。チャージャーリセットは「電源ボタン」と「クリーニングボタン」を長押しです。

購入日、シリアルコードの確認

iQOS(アイコス)の交換手配には、購入日の確認とシリアルコードが必要になります。シリアルコードはiQOS(アイコス)ホルダーかチャージャーに記載されています。パッケージが残っている方は、パッケージにも残っているので確認してみましょう。

カスタマーセンターへ連絡

ここまで準備が整ったら、カスタマーセンターへ連絡をしましょう。カスタマーセンターへの連絡は、電話、メール、チャットなどの方法がありますが、電話での対応が一番早く、スムーズです。

電話は通じづらい時間帯などもあるようですが、根気強くかけてみるようにしましょう。もしさほど急がないようであれば、メールでの問い合わせでも大丈夫ですが、メールですと一週間以上待つことも多いのであまりおすすめはできません。

注意点:初期不良のiQOS(アイコス)は返送するので捨てない

iQOS(アイコス)初期不良の交換をする場合、一つだけ気をつけるべきことがあります。それは、初期不良のあったiQOS(アイコス)を捨てないことです。iQOS(アイコス)の交換手配時は不良品を返送する必要がありますので、不良品だからといって捨てたりせずに、とっておくようにしましょう。

iQOS(アイコス)の初期不良は交換してくれるの?注意点についてもまとめ

iQOS(アイコス)の初期不良は交換してもらえるのかどうかについて、調べてみました。iQOS(アイコス)の初期不良は、きちんと交換をしてもらえるのでご安心ください。

iQOS(アイコス)の初期不良が発覚したときはカスタマーセンターへ連絡しましょう。その際に、チャージャーリセットなどの対応を事前にしておくとその後の対応がスムーズです。

また、カスタマーセンターに連絡する前に、購入日やシリアルコードの確認なども行っておきましょう。

カスタマーセンターへの連絡はメールやチャットなどでもいいですが、一番対応が早いのは電話です。つながりづらい時間帯などもありますが、根気強く電話をかけ続けてみるようにしましょう。

-iQOS(アイコス)

Copyright© I-SELVES , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.